ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

終末期の食事介護

終末期の食事介護は、「おいしく食べられるように」を基本とします。
終末期は、徐々に食欲が低下し、嚥下機能も低下してきますので、誤嚥や窒息などが起こらないように気をつけましょう。
関連する問題はこちら
問題文

終末期で食欲が低下してきた利用者の食事介護に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2016年 生活支援技術 より出題 )
  • (1)食事の回数を増やす。
  • (2)1回の食事量を増やす。
  • (3)高カロリーの食事を用意する。
  • (4)嗜好(しこう)を重視する。
  • (5)経管栄養を勧める。