ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

マズローの欲求階層説

マズロー(Maslow,A,H,)は、人の欲求を5段階の階層としてとらえる欲求階層説を示しています。

この説では、下位に位置する欲求ほど基本的なもので、それが満たされることによって上位の欲求が生じていくと考えられています。


  1. 生理的欲求
    生命を維持するために必要な、食事、排泄、睡眠などの本能的な欲求
  2. 安全の欲求
    疾病・けが、他者からの脅威などの危険、苦痛からの回避
  3. 所属・愛情の欲求
    友人、家族などの親密な社会的関係に関する欲求。この欲求が満たされなければ、孤独に陥ってしまう
  4. 承認欲求
    自分自身の価値を認め、それについて他者から尊重されることを求める欲求
  5. 自己実現欲求
    成長し、自分がなる得る最善のものになりたいという欲求。
関連する問題はこちら
問題文

生理的欲求に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

( 2014年 こころとからだのしくみ より出題 )
  • (1)経験や学習から獲得される欲求のことである。
  • (2)ホメオスタシス(homeostasis)の働きによって制御される。
  • (3)他者からの承認などの欲求である。
  • (4)マズロー(Maslow, A.H)の欲求階層説では上位に位置する。
  • (5)社会的・情緒的満足との関係が深い。