ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

共同募金

共同募金…

都道府県の区域を単位として、毎年一回厚生労働大臣の定める期間内に限って行う寄付金の募集です。

  • その区域の地域福祉の推進を図る為その区域内において社会事業、更生保護事業その他の社会福祉を目的とする事業を経営する者に配分することを目的とするものをいいます。
  • 国や地方公共団体は寄付金の配分に干渉してはならないとされています。
参考:
http://www.akaihane.or.jp/date/date01.html
関連する問題はこちら
問題文

地域における様々な事業主体やサービス提供主体に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2014年 社会の理解 より出題 )
  • (1)共同募金は、都道府県の区域を単位として行う寄附金の募集であって、地域福祉の推進を図るためのものである。
  • (2)NGOは、営利を直接の目的とはせず、都道府県知事の認証を得て、在宅福祉サービス事業などの社会活動を行う団体である。
  • (3)NPOは、国際人道支援などの社会的活動を行う機関である。
  • (4)企業の社会的責任による社会貢献は、商品を安い価格で販売するなどの経済活動によって行われる。
  • (5)コミュニティビジネスとは、市町村が主体となって、まちづくり・環境問題・介護・子育てなどの地域の様々な課題をビジネスの手法で解決するものである。