ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

知的障害者

知的障害者は、法律上の定義がないですが、「知的障害児(者)基礎調査」では、以下のように定義されています

知的機能の障害が概ね18歳までの発達期にあらわれ、日常生活に支障が生じているため何らかの特別の援助を必要とする状態にある者

支援の視点
  • 一人の個人として尊重し、自己選択や自己決定ができるように支援をします
関連する問題はこちら
問題文

知的障害者に対する支援方法として、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2015年 障害の理解 より出題 )
  • (1)本人のいないところで、本人のことを決める。
  • (2)子どもに接するようにかかわる。
  • (3)失敗経験をさせないように先回りをする。
  • (4)何かを伝えるときには、言葉だけでなく身振りや絵などを使う。
  • (5)社会的マナーに違反したときには、時間がたってから注意する。