ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

失語症ある人とのコミュニケーション方法

失語症には色々なタイプがありますが、共通するポイントは以下の通りです。
【理解力が低下している場合】
・はっきりと話す
・短い文章で、簡潔に話す
・身振り手振りで伝える
・実物や絵、簡単な漢字単語を活用する
・分からなければ別の言い方で伝えるなど
【話す力が低下している場合】
・せかさない
・実物や絵を用いる
・50音表は不可
・「はい」「いいえ」で答えられる質問にする
・利用者の話を聞き返したりして、伝えたいことを確認するなど
関連する問題はこちら
問題文

重度の失語症(aphasia)のある人とのコミュニケーションの方法として、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2017年 コミュニケーション技術 より出題 )
  • (1)五十音表を見せて,指でさしてもらう。
  • (2)口を大きく開けて,声を出すように促す。
  • (3)重度障害者用意思伝達装置を使う。
  • (4)単語をひらがなで書いてもらう。
  • (5)いくつかの絵の中から選んで,指でさしてもらう。