ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

報告の留意点

  • 事実を客観的、具体的、簡潔に行います
  • いつ、だれに(上司、指示者、他の介護福祉職、他の専門職など)、どんな方法(口頭、文章)で報告するかを確認・検討します
  • トラブルや事故、苦情についてはすぐに報告します
  • 結論は先に述べたほうが、短時間で要点が伝わります
  • 報告内容には、客観的事実とそのことに対する主観的意見(自分の考え・判断)を含め、両者を区別して伝えます
関連する問題はこちら
問題文

介護福祉職が行う報告に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2015年 コミュニケーション技術 より出題 )
  • (1)状況を詳細に述べてから結論を報告する。
  • (2)自分の主観的意見を中心に報告する。
  • (3)報告の内容にかかわらず、報告のタイミングは上司の都合に合わせる。
  • (4)指示を受けた仕事の報告は、指示者へ行う。
  • (5)抽象的な表現に整理して報告する。