ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

経管栄養時のトラブル

経管栄養により生じるトラブルは、経管栄養チューブの抜去、挿入部からの出血、注入液が注入されない、利用者の状態の変化などがあります。「いつもと違うこと」が大きな事故につながることもあるので、気づいたときには、自己判断せず医師・看護職員に報告しましょう。
関連する問題はこちら
問題文

経鼻経管栄養を行っている利用者に対して、栄養剤を流す前に経鼻経管栄養のチューブの確認をすると、固定テープがはずれて、鼻腔(びこう)の入口付近でチューブが10cm抜けていた。


このときの介護福祉士の対応として、適切なものを1つ選びなさい。

( 2017年 医療的ケア より出題 )
  • (1)抜けた部分を元に戻す。
  • (2)チューブを鼻から抜く。
  • (3)胃内に挿入されているかどうかを、気泡音で確認する。
  • (4)そのまま注入を開始する。
  • (5)注入は行わずに,看護職に状況を報告する。