ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

消化管ストーマ装着者の食事

■消化管ストーマ装着者の食事
便の性状や臭い、ガスの発生に影響する食べ物はありますが、控えめにとるように気を付ければ問題ありません。
バランスの良い食事を1日3回摂り、食べ過ぎに注意し、良く噛んで食べるように心がけます。

■回腸ストーマ(イレオストミー)装着者の食事
ストーマの出口が食物で詰まることがありますので、海藻類、コンニャク、きのこ、竹の子、、豆類、パイナップルなどは、「一度に多量に摂取しない」「食品を細かく刻む」「よく噛んで食べる」ようにします。
1日に約800mlくらいの電解質を含んだ便が出るため、脱水に注意が必要です。電解質を含んだ飲料、スープなどで水分補給します。
関連する問題はこちら
問題文

消化管ストーマを造設している人の入浴に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2016年 生活支援技術 より出題 )
  • (1)排便のあった日だけ入浴する。
  • (2)回腸ストーマの場合は、食後1時間以内に入浴する。
  • (3)装具を外して入浴できる。
  • (4)ストーマ(stoma)部分は、石鹸(せっけん)をつけず、こすりながら洗う。
  • (5)公衆浴場の利用は避ける。