ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

バイスティックの7原則

  1. 個別化
    利用者の個別性を理解する
  2. 意図的な感情表出
    利用者の自由な感情表出のために意図的にかかわる
  3. 統制された情緒的関与
    援助者自身の感情を自覚的にコントロールして利用者に反応す
  4. 受容
    利用者の「あるがまま」を受け入れる
  5. 非審判的態度
    援助者の価値観によって利用者を非難しな
  6. 自己決定
    利用者の自己決定の尊重
  7. 秘密保持
    利用者に関する情報を不必要に漏らさな
関連する問題はこちら
問題文

バイステック(Biestek, F.)の7原則を介護場面に適用したときの記述として、適切なものを1つ選びなさい。

( 2015年 コミュニケーション技術 より出題 )
  • (1)「個別化」とは、利用者に具体的な指示を出すことである。
  • (2)「意図的な感情表出」とは、介護福祉職の感情表出を大切にすることである。
  • (3)「統制された情緒的関与」とは、利用者の感情をコントロールしてかかわることである。
  • (4)「受容」とは、利用者の同意を得ることである。
  • (5)「非審判的態度」とは、介護福祉職の価値観で評価せずに利用者にかかわることである。