ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

社会保障制度の給付方法

社会保障制度を通じてのサービス給付方法は、「現物給付」と「現金給付」があります。 「現金給付」は、金銭を支給する方法で、「現物給付」は、利用者に対してサービスそのものを提供する方法です。
【現金給付の例】
生活保護制度における生活扶助による所得保障など
【現物給付の例】
医療保険における診察や、児童福祉法における保育所への入所など
関連する問題はこちら
問題文

日本の社会保障制度に関する次の記述のうち、適切なものを1つ選びなさい。

( 2017年 社会の理解 より出題 )
  • (1)加入は,個人が選択できる。
  • (2)保険料だけで運営され,公費負担は行われない。
  • (3)医療保険,年金保険,雇用保険,労災保険,介護保険の 5 つである。
  • (4)給付の形態は,現金給付に限られる。
  • (5)保険料は,加入者個人のリスクに見合った額になる。