ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

障害福祉サービス支給決定の流れ

障害者の福祉サービスの必要性を総合的に判定するため、支給決定の各段階において、以下の項目を把握し、勘案した上で支給決定を行います。

・障害者の心身の状況(障害支援区分)
・社会活動や介護者、居住等の状況
・サービス等利用計画案(支給決定前に計画案が作成されます)
・サービスの利用意向
・訓練・就労に関する評価
関連する問題はこちら
問題文

Cさん(50歳、女性)は、身体障害者手帳2級を所持している。最近、日常の家事が十分にできなくなったので、「障害者総合支援法」に基づく居宅介護を利用したいと考えて、知り合いの介護福祉士に尋ねた。
介護福祉士の対応に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

「障害者総合支援法」とは、「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」のことである。

( 2016年 社会の理解 より出題 )
  • (1)身体障害者更生相談所で医学的判定を受けなければならないことを説明する。
  • (2)障害支援区分の認定を受ける必要があることを説明する。
  • (3)すぐに居宅介護事業所とサービスの利用契約書を取り交わすように説明する。
  • (4)医師の意見書を持って相談支援事業所に行くように説明する。
  • (5)Cさんのサービス利用の希望を介護支援専門員(ケアマネジャー)に伝えておくと説明する。