ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

介護支援専門員と主任介護支援専門員

介護支援専門員(ケアマネジャー)
  • 利用者からの相談に応じて、適切なサービスを利用できるよう、市町村や事業者などと連絡調整等を行います
  • 登録や試験・研修は、都道府県知事が行います
  • 更新は5年ごとです
  • 居宅介護支援事業所や介護保険施設などで、ケアプランの作成等を行います
主任介護支援専門員
  • 介護支援専門員の実務経験を5年以上積み、研修を修了した者などがなれます
  • 地域の介護支援専門員のリーダー的存在で、助言・指導や事業所や職種間の調整などを行います
  • 登録はありません
  • 2016年(平成28年)4月より、5年ごとの更新制となります。
  • 地域包括支援センターや特定事業所加算を取得する事業所に配置義務があります
関連する問題はこちら
問題文

各専門職とその業務に関する次の組合わせのうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2015年 社会の理解 より出題 )
  • (1)社会福祉士---医療行為の実施
  • (2)介護福祉士---訪問介護(ホームヘルプサービス)の提供
  • (3)介護支援専門員(ケアマネジャー)---地域包括支援センターでの権利擁護
  • (4)主任介護支援専門員---市町村での介護保険被保険者証の交付
  • (5)医師---介護給付でのケアプラン作成