ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

終末期における苦痛

終末期には、以下のような全人的苦痛を抱えています。これらの苦痛を和らげる全人的ケアが必要です
  1. 身体的苦痛
    疼痛(痛み)、その他の症状、副作用など
  2. 精神的苦痛
    不安、恐れ、孤独、いらだちなど
  3. 社会的苦痛
    仕事上の問題、家庭内の問題、社会的な孤立、相続の問題など
  4. 霊的(スピリチュアル)苦痛
    死への恐怖、後悔、罪悪感、価値観の変更など
関連する問題はこちら
問題文

Aさん(80歳、男性)は、自宅で妻と二人暮らしである。糖尿病(diabetesmellitus)で通院していた。2年前、肺がん(lung cancer)が発見され、抗がん剤による治療を行っていたが、数か月前から効果が少なくなり中止した。骨転移(bonemetastasis)による痛みがあり、麻薬性鎮痛剤を使用している。Aさんは、「できるだけ家で暮らしたい」と希望している。寝ていることが多いが、トイレには伝い歩きで行くことができる。食欲はなく、食事を残すことが多い。妻は訪問介護員(ホームヘルパー)にAさんの日常生活について不安を訴えた。
妻への訪問介護員(ホームヘルパー)の助言として、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2015年 生活支援技術 より出題 )
  • (1)「家では心配なので、入院しましょう」
  • (2)「ポータブルトイレにしましょう」
  • (3)「麻薬は怖いので、増やさないようにしましょう」
  • (4)「好きなものを食べてもらうようにしましょう」
  • (5)「なるべく寝ているようにしましょう」