ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

嚥下反射

嚥下は、食物が口腔、咽頭、喉頭から食道を経て、胃へ送り込まれる機能です

嚥下反射:
  • 食物で口の奥や咽頭の粘膜が刺激されると、その刺激が中枢に伝えられ、喉頭蓋気管の入り口をふさぎます。これにより、食物が気管に入ること(誤嚥)なく、食道に入ります。
関連する問題はこちら
問題文

誤嚥を防止している部位として、正しいものを1つ選びなさい。

( 2015年 こころとからだのしくみ より出題 )
  • (1)甲状軟骨
  • (2)口蓋垂
  • (3)喉頭蓋
  • (4)口蓋扁桃
  • (5)食道