ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

燃え尽き症候群(バーンアウト)

燃え尽き症候群(バーンアウト)
  • ストレスなどによって、これまで熱心に働いていた人が、突然、燃え尽きたように、仕事への動機づけを失くし、心身ともに無気力状態になってしまうことです
  • 介護や福祉、医療などのヒューマンサービスの現場で生じやすいといわれていいます
心の健康維持

自らの自己管理、職場環境全体での取り組みなどが必要と考えられます。事例にあるように、チームでの話し合いや、スーパービジョンの活用なども有効です

関連する問題はこちら
問題文

Gさん(30歳、女性)は、介護福祉職として介護老人福祉施設で働いてから1年が経過した。最近、夜勤で初めて利用者の看取りを行い、無力感を経験した。その後、気持ちの落ち込みがあり、仕事にも支障が出そうになった。
Gさんへの職場の対応として、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2015年 介護の基本 より出題 )
  • (1)看取りのケアについてチームで話合いをする。
  • (2)Gさんの好きなものをプレゼントする。
  • (3)気持ちが楽になるように、親睦会を開く。
  • (4)看取りの経験を忘れるように、しばらく夜勤を免除する。
  • (5)仕事に支障が出そうになったので、長期休暇を取ってもらう。