ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律

本法律では、2012年(平成24年)10月1日から、国や地方公共団体、障害者福祉施設従事者等、使用者などに障害者虐待の防止等のための責務を課すとともに、障害者虐待を受けたと思われる障害者を発見した者に対する通報義務を課すなどしています。
なお、この法律では、虐待を「養護者による障害者虐待(家庭)」、「障害者福祉施設従事者等による障害者虐待(障害者施設)」、「使用者による障害者虐待(会社)」と定義しています。本事例は「使用者による障害者虐待」に該当します。
関連する問題はこちら
問題文

知的障害のあるDさん(40歳、男性)は、就労移行支援事業所を利用して、現在、U株式会社に勤務している。ある時、就労移行支援事業所に勤務するE介護福祉職は、Dさんから、職場で上司から虐待(ぎゃくたい)を受けているという相談を受けた。
E介護福祉職の対応として、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2016年 社会の理解 より出題 )
  • (1)我慢して職場を辞めないように助言した。
  • (2)警察に通報した。
  • (3)地域包括支援センターに報告した。
  • (4)Dさんの勤務先がある市町村に通報した。
  • (5)U株式会社に出向いて、虐待(ぎゃくたい)をやめるように申し入れた。