ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

65歳以上の者のいる世帯

以下はすべて「平成25年(2013年) 国民生活基礎調査」(厚生労働省)によるものです
  • 65歳以上の者のいる世帯は全世帯の44.7%(2013年)
  • 65歳以上の者のいる世帯(世帯構造別の構成割合)は、
    1「夫婦のみの世帯」31.1%
    2「単独世帯」25.6%
    3「親と未婚の子のみの世帯」19.8%
    (すべて2013年)
    で、1と2で半数を超えます
65歳以上の者のいる世帯 (世帯構造別の構成割合)
関連する問題はこちら
問題文

2010年(平成22年)の「国民生活基礎調査」(厚生労働省)に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

( 2015年 介護の基本 より出題 )
  • (1)65歳以上の者のいる世帯の場合、世帯構造別の構成割合は、「単独世帯」と「夫婦のみの世帯」を合わせても半数以下である。
  • (2)65歳以上の者のいる世帯の場合、世帯構造別の構成割合は、「三世代世帯」が半数を超えている。
  • (3)主な介護者が同居の家族の場合、「子の配偶者」が主な介護を担う割合は、「配偶者」、「子」を上回っている。
  • (4)主な介護者が同居の家族の場合、その介護者の年齢は、男女共に60歳以上の割合が半数を超えている。
  • (5)要介護者等と同居する主な介護者のうち、男性の割合は1割程度である。