ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

便秘の種類

便秘は、大きく、器質性便秘と機能性便秘に分けられます

  • 器質性便秘:大腸そのものに異常があり起こる便秘。大腸がんやクローン病などが原因のことが多いです
  • 機能性便秘:大腸のはたらきや反射の異常があるために起こる便秘。以下に分類されます
種類原因
弛緩性(しかんせい) 便秘大腸の 蠕動(ぜんどう) 運動の低下、筋力の低下、食物繊維の不足
痙攣性(けいれんせい) 便秘ストレス、自律神経の乱れなどで、大腸が痙攣を起こす
直腸性便秘排便反射の低下、腹筋が弱くなる
便意の我慢
関連する問題はこちら
問題文

弛緩性便秘の原因として、正しいものを1つ選びなさい。

( 2015年 こころとからだのしくみ より出題 )
  • (1)大腸の蠕動運動の低下
  • (2)過敏性腸症候群(irritable bowel syndrome)
  • (3)自律神経の失調
  • (4)排便反射の低下
  • (5)大腸がん(colorectal cancer)