ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

ピアカウンセリング

「ピア」とは仲間を表し、当事者同士が、お互いの問題を共有し、自らの体験に基づいて、互いに相談し合うことで問題解決を図ることをいいます

Kさんは、視覚障害者の集いに参加することで、ピアカウンセリングを行い、前向きな気持ちになれると考えられます

関連する問題はこちら
問題文

【事 例】
Kさん(46歳、男性)は、1年前、事故が原因で全盲となった。失明当初は、自宅にひきこもってしまい、妻と離婚し、仕事も辞めてしまった。その後、なんとか元の自分の生活を取り戻したいと思って、総合リハビリテーションセンターを利用し始めたが、初めは、受傷による心理的な影響が大きく、積極的に訓練に参加することができなかった。


センターの介護福祉職のKさんへの対応として、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2015年 総合問題 より出題 )
  • (1)他の視覚障害者も頑張っていることを伝える。
  • (2)1日でも早く一人で歩くことができるように励ます。
  • (3)センター内の視覚障害者の集いへの参加を勧める。
  • (4)障害者スポーツへの参加を勧める。
  • (5)経済的な支援やサービスに関する制度について説明する。