ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

変形性膝関節症

変形性膝関節症は、加齢や肥満、膝周囲の筋力低下などにより、膝の軟骨がすり減ることによって起こる、中高年以降の女性に多い膝の病気です。

【主な症状】
・歩くなどの運動をするときに膝が痛む
・足の変形(O脚)
・膝が伸びない
・関節の腫れなど
【日常生活の留意点】
・膝に負担がかからないようにする (杖やシルバーカーを利用する、階段を避ける、洋式トイレを使用するなど)
・膝を冷やさない
・肥満防止
・正座をしない
・適度な運動をする(筋力アップ)など
関連する問題はこちら
問題文

Bさん(78歳、女性)は要支援2で、一人暮らしである。変形性(へんけいせい)膝(しつ)関節症(かんせつしょう)(knee osteoarthritis)が進んで、歩行に時間がかかるようになった。Bさんは調理が好きで、時間がかかっても近所の商店街に歩いて出かけて自分で食材を選んで作りたいと考えている。それを知った別居の長男は、Bさんの買物に行く負担を軽くする方法はないかと考えて、地域包括支援センターに相談した。


Bさんがこれからも買物や調理を継続していくための助言として、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2017年 生活支援技術 より出題 )
  • (1)買物代行サービスの利用を勧める。
  • (2)ネットスーパーの利用を勧める。
  • (3)電動車いすの利用を勧める。
  • (4)シルバーカーの利用を勧める。
  • (5)台所を車いす対応にリフォームすることを勧める。