ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

ノーマライゼーションの8つの原理

ノーマライゼーションの考え方は、バンク・ミケルセンによって障害者への在り方に対して提唱したのが始まりです。その後、ニィリエが理念を整理・成文化し、原理として定義づけました。
【ノーマライゼーションを8つの原理(ニイリエ)】
1.1日のノーマルなリズム
2.1週間のノーマルなリズム
3.1年間のノーマルなリズム
4.ライフサイクルにおけるノーマルな発達経験
5.ノーマルな個人の尊重と自己決定権
6.ノーマルな性的関係
7.ノーマルな経済水準とそれを得る権利
8.ノーマルな環境形態と水準
関連する問題はこちら
問題文

障害児・者に対して、ノーマライゼーション(normalization)の理念を実現するための方策として、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2017年 人間の尊厳と自立 より出題 )
  • (1)障害の原因となる疾病の完治を目指して治療すること
  • (2)障害種別ごとに,同じ職業に就くことができるように訓練すること
  • (3)障害児と障害者が一緒に施設で暮らすこと
  • (4)普通の生活環境に近づけること
  • (5)障害者の経済的水準を一定にすること