ケアトレ厳選! 介護福祉士資格
重要キーワード

介護過程のプロセス

介護過程は、利用者が望む「よりよい生活」「よりよい人生」を実現するという、介護の目的を達成するために行う専門知識を活用した客観的で科学的な思考過程をいいます。「アセスメント→計画の立案→実施→評価」の順に系統的な方法で行います。アセスメントには、「情報の収集」「情報の解釈・関連づけ・統合化」「課題の明確化」があります。
関連する問題はこちら
問題文

介護過程におけるアセスメント(assessment)の目的として、最も適切なものを1つ選びなさい。

( 2017年 介護過程 より出題 )
  • (1)より多くの情報の収集
  • (2)介護福祉職の技能の向上
  • (3)生活課題の明確化
  • (4)ICF(International Classification of Functioning, Disability and Health:国際 生活機能分類)の視点による情報の分類
  • (5)1 つの場面に焦点を当てた観察